HDDをフォーマットする(Windows7)

前回、DT01ACA200をLHR-EGEU3Fに搭載しました。
早速、esataで接続したところ、認識はされなかった。
フォーマットをしていないためだろうと思い、フォーマットをすることに。

【コンピュータの管理を表示させる】

フォーマットの方法は「コンピュータの管理」から「ディスクの管理」を使ってします。

(1)スタートボタンをクリック

Windows7のスタートボタンをクリック

Windows7のスタートボタンをクリック

(2)メニューのコンピュータを右クリック

windowsのスタートメニューのコンピュータを右クリック

windowsのスタートメニューのコンピュータを右クリック

(3)メニューから管理をクリック

windows7でスタートメニューのコンピューターを右クリックし、管理メニューをクリック

windows7でスタートメニューのコンピューターを右クリックし、管理メニューをクリック

コンピュータの管理が表示される

windows7のコンピュータの管理

windows7のコンピュータの管理

【ディスクの管理】

「コンピュータの管理」が表示されたら、左側のメニューから「ディスクの管理」→「記憶域」をクリックする。

コンピュータ管理のディスクの管理をクリック

コンピュータ管理のディスクの管理をクリック

ディスクの一覧が表示されます。

windows7のコンピュータの管理内のディスクの管理でディスク一覧を表示

windows7のコンピュータの管理内のディスクの管理でディスク一覧を表示

【新しいシンプルボリュームを作る】

①今回DT01ACA200が未割り当てになっていますので右クリック。

②右クリック後メニューが表示されます。

③表示されたメニューの「新しいシンプルボリューム」をクリックします。

windows7でシンプルボリュームを作る

windows7でシンプルボリュームを作る

 

【ボリューム作成ウィザード】

シンプルボリュームウィザードが表示されます。

「次へ」をク

新しいシンプルボリュームウィザード開始

新しいシンプルボリュームウィザード開始

ボリュームサイズの指定する画面が表示されますが、今回はデフォルトで表示されている全容量を指定したまま進みます。

ボリュームサイズの指定

ボリュームサイズの指定

次に、ドライブ文字またはパスの割り当てを指定する画面が出ます。今回もそのまま進みます。

ドライブ文字またはパスの割り当て

ドライブ文字またはパスの割り当て

パーティションのフォーマットについての画面が表示されます。ここでも特に指定がなければ、次へをクリックしてフォーマットを開始します。

パーティションのフォーマット

パーティションのフォーマット

ウィザード完了画面が表示されます。特に問題がなければ、「完了」をクリックしてフォーマットを開始します。

新しいシンプルボリュームウィザードの完了

新しいシンプルボリュームウィザードの完了

 

【完了】

完了すると次の「自動再生」画面が表示され、完了です。

フォーマットの完了による自動再生

フォーマットの完了による自動再生

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です