Dell Precision T5400 にSSDを搭載する。(A-DATA ASP550SS3-240GM-C)

【USB-CVIDE4を使ってデータをコピーする前に】

USB-CVIDE4を使ってデータをコピーする前に、A-DATA ASP550SS3-240GM-Cをデータが入っていない空の状態で転送速度を計測してみようと、T5400にSSDを搭載してみる。

【Dell Precision T5400のカバーを開ける】

dell precision t5400のケースを開けるロック部分

dell precision t5400のケースを開けるロック部分

画像の部分をスライドさせると、ケースの側面が外れるようになります。

外れる側面は、下の画像のようにゴム?の足がない方が開きます。

dell precision t5400ケースのゴム足

dell precision t5400ケースのゴム足

【ケースを開くきシャドウベイを手前に引く】

dell precision t5400ケースを開けたところ

dell precision t5400ケースを開けたところ

SSDを交換しやすいように、シャドウベイを手前に引きます。

dell precision t5400のシャベドウベイを引く

dell precision t5400のシャベドウベイを引く

dell precision t5400のシャベドウベイを引いたところ

dell precision t5400のシャベドウベイを引いたところ

シャドウベイを引き、斜めの状態にしています。

ちなみに、左がTransend TS128GSSD340、右が2.5インチのHDDです。

今回は右のHDDを外して、A-DATA ASP550SS3-240GM-Cを取り付けます。

【HDDマウントからHDDを取り外す】

dell precision t5400のシャベドウベイからHDDマウンタを取り出す

dell precision t5400のシャベドウベイからHDDマウンタを取り出す

dell precision t5400のHDDマウンタを引き出す

dell precision t5400のHDDマウンタを引き出す

dell precision t5400のHDDマウンタ

dell precision t5400のHDDマウンタ

【HDDを取り外して、SSDを搭載する。】

両脇にあるネジをはずし、HDDマウンタからHDD変換マウンタを取り外します。

dell precision t5400のHDDマウンタから変換マウンタを取り外す

dell precision t5400のHDDマウンタから変換マウンタを取り外す

dell precision t5400のHDD変換マウンタからHDDをはずす

dell precision t5400のHDD変換マウンタからHDDをはずす

dell precision t5400から取り外したHDD

dell precision t5400から取り外したHDD

【SSDを取り付ける】

hdd変換マウンタにASP550SS3-240GM-Cを取り付ける

hdd変換マウンタにASP550SS3-240GM-Cを取り付ける

dell precision t5400のシャベドウベイを設置します

dell precision t5400のシャベドウベイを設置します

SATAケーブルを接続する時に、このHDD変換マウンタは上下2台搭載することができるが、SATAがL型のケーブルでしたので、ちょっと向きの関係で、窮屈な状態で接続してしまった。ストレートのコネクタに換えるか、SSDの取り付けの位置を考えながら搭載すればよかったと思う。新しいSSDはUSB-CVIDE4で今使っているSSDと交換する予定なので、また取り外したときでも、付け直す予定。

この後、ケースのカバーをはめ、電源ケーブルなどを接続して完了です。

以上で、SSDの交換でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です