Dell Precision T5400に取り付けたエアリア TTH QUATTRO PCI Express x4接続 SATA3 4ポート eSATA 2ポート 排他仕様 RAID機能搭載 SD-PE4SA3ES4Lのドライバーをインストールする。windows7 pro 64bit

【ドライバーのインストールをする】

Windowsを起動してみると、起動時にインストールが出来ませんでしたとメッセージが表示されます。

まず付属CD-ROMをCDドライブに入れておきます。

SD-PE4SA3ES4Lを設置後の起動で表示されるメッセージ

SD-PE4SA3ES4Lを設置後の起動で表示されるメッセージ

そこで、まずデバイスマネージャーを起動します。

起動方法は 「スタートボタン」→「コンピュータ」→「プロバティ」→「左側のメニュー」から選択で起動できます。

Windows7のスタートボタンをクリック

Windows7のスタートボタンをクリック

windowsのスタートメニューのコンピュータを右クリック

windowsのスタートメニューのコンピュータを右クリック

windows7のスタートメニューからコンピュータを右クリックしてプロパティをクリック

windows7のスタートメニューからコンピュータを右クリックしてプロパティをクリック

windows7→コントロール→システムとセキュリティ→システム→デバイスマネージャクリック

windows7→コントロール→システムとセキュリティ→システム→デバイスマネージャクリック

するとデバイスマネージャが起動します。

IDE ATA/ATAPI コントローラー内の

「Standerd AHCI 1.0 Serial ATA Controller」の項目を右クリックします。

SD-PE4SA3ES4L設置後のデバイスマネージャ

SD-PE4SA3ES4L設置後のデバイスマネージャ

メニューの「ドライバーソフトウェアの更新」をクリック

SD-PE4SA3ES4L Standard AHCI 1.0 Serial ATA Controllerのドライバーの更新をクリック

SD-PE4SA3ES4L Standard AHCI 1.0 Serial ATA Controllerのドライバーの更新をクリック

ドライバーソフトウェアを手動で検索をクリック

ドライバーソフトウェアを手動で検索をクリック

ドライバーがあるフォルダを選択するために、参照をクリック。

ドライバーソフトウェアを検索するフォルダを設定する

ドライバーソフトウェアを検索するフォルダを設定する

あらかじめ入れておいたCD-ROMの中から

光学ドライブ→Marvell→88SE9230→Windows→storportのフォルダからosが

64bitはamd64

32bitはi386

を選択する。

自分のパソコンは64bitなので、amd64を選択。

ドライバーソフトウェアのフォルダを指定

ドライバーソフトウェアのフォルダを指定

画像を取るのを忘れていていたので、説明を加えて前の画像を使用しまいた。

ドライバーソフトウェアを検索を実行する

ドライバーソフトウェアを検索を実行する

インストールの確認画面が表示されますので、インストールをクリック

Marvell Ink 記憶域コントローラーインストール確認

Marvell Ink 記憶域コントローラーインストール確認

以降の画像を取り忘れたので、画像はありませんが、インストール完了と再起動を促す画面が表示されます。

完了する下の画像のように、記憶域コントローラーにMarvell 92xx sata 6G Controllerが表示されます。

Marvell 92xx SATA 6G Contorollerと認識

Marvell 92xx SATA 6G Contorollerと認識

Marvell Console SCCI Processorも同じように、ドライバーをインストールします。

Marvell Console SCCI Processorにドライバーをインストール

Marvell Console SCCI Processorにドライバーをインストール

こちらは、インストールが感慮しますと。

MMarvell Unify Configurarionと表示されます。

Marvell Unify Configurationとして認識

Marvell Unify Configurationとして認識

以上ドライバーのインストールは完了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です