SANWA SPPULY USB-CVIDE4を使ってSSDからSSDへデータをコピーする。

【パソコンを使わなくてもHDDのコピーができる USB-CVIDE4】

今dell Precision T5400で使っているSSD(A-DATA ASP550SS3-240GM-C)を新しく購入した。

A-DATA ASP550SS3-240GM-Cに変える際に、新しくインストールする手もあったが、今回はデータをそのままコピーしようと、パソコンを使わずにコピーができる。SANWA SUPPLY USB-CVIDE4を使ってコピーしてみたい。

sanwasupply_usb-civde4箱正面

sanwasupply_usb-civde4箱正面

続きを読む

Dell Precision T5400に搭載した、A-DATA ASP550SS3-240GM-Cを計測してみる(SATA 3Gb/s接続)

【SATA3GB/s接続なので残念】

それでは、早速転送速度を計測してみたいと思います。

Dell Precision T5400はSATA3Gb/sなので、性能は最大限発揮できませんが、容量もアップしているし、新しい方なので期待してみたいと思います。

ADATA ASP550SS3-240GM-Cの外観

ADATA ASP550SS3-240GM-Cの外観

続きを読む

Dell Precision T5400 に搭載したSSD初期化する。(A-DATA ASP550SS3-240GM-C)

【SSD(A-DATA ASP550SS3-240GM-C)を初期化する】

SSD搭載直後のドライブ情報

SSD搭載直後のドライブ情報

上の画像の通り、新しいSSDは認識していないので、ティスク管理から初期化(フォーマット)をして認識できるようにする。

続きを読む

Dell Precision T5400 にSSDを搭載する。(A-DATA ASP550SS3-240GM-C)

【USB-CVIDE4を使ってデータをコピーする前に】

USB-CVIDE4を使ってデータをコピーする前に、A-DATA ASP550SS3-240GM-Cをデータが入っていない空の状態で転送速度を計測してみようと、T5400にSSDを搭載してみる。

【Dell Precision T5400のカバーを開ける】

dell precision t5400のケースを開けるロック部分

dell precision t5400のケースを開けるロック部分

続きを読む

Dell Precision T5400にTransend TS128GSSD340を搭載して、Crystaldiskmarkで転送速度を計測する。

【Dell Presicion T5400】

T5400にTransend TS128GSSD340と搭載したのは、かなり前のことだが、参考程度に掲載しておく。

T5400はSATA3.0までしか対応していないが、Transend TS128GSSD340はSATA6.0対応なので、最大限速度は利用できないが、HDDよりも速度は期待できるので、搭載してみようと思う。

Transcend_TS128GSSD340の正面

Transcend_TS128GSSD340の正面

続きを読む

Toshiba Dynabook Satellite L47 266E/HD PSL472DEJMR1MにTranscend TS128GSSD340を搭載して転送速度を計測。

【内臓HDDを交換する】

早速、SSDに交換。

まずは、内臓HDDを取り出します。

ノートパソコンの背面を向けます。

Toshiba Dynabook Satellite L47/266E HD PSL472DEJMR1Mの背面

Toshiba Dynabook Satellite L47/266E HD PSL472DEJMR1Mの背面

続きを読む